2016/09/02 15:50:22

PHPが簡単に習得できるという風潮について

目次(クリックするとジャンプします)
  • 1:否です。と言いたいです。

否です。と言いたいです。

PHPは簡単ではないです。

習得が何を指すのか。実際に動くプログラムを作れないと習得とはなりません。

PHP習得で大きく障害になるのはデータベースです。データベースはPHPではないけど、PHPで何かを作るということはwebの何かであり、それはほとんどの場合データベースとの連携を意味します。 データベースと連携しないPHPプログラムの用途は思いつかないです。wordpressのカスタマイズくらいか。それだって間接的にはデータベースに触ることになっています。

「PHPを使う」と言うのは、「データベースを使う」というのと同義と断言したいです。

データベースを扱うのは難しい、と@MINOは思っています。データベースはSQL文というプログラミング言語に似たもので操作します。 SQL文を書きこなすようになるには、絶え間ぬ努力と長い時間が必要です。簡単なSQL文なら誰でも書けるが、条件が複雑になってくるとSQL文をうまく書けなくなってくるはずです。

そこがPHP挫折のポイントである、と@MINOは思っています。

@MINOなどは何度泣いたか知れないです。望むリザルトが得られなくて切な糞を漏らしそうになったこともあるくらいです。

PHPは動く環境がとても限られています。ほぼweb用途でサーバサイドでしか動かないです。つぶしが効かない言語でもあります。だからデータベースで挫折したとき、迂回路が無いです。別なアプローチで習得することが困難な厄介言語です。

PHPを習得しようとする人を脅すつもりはないです。ただPHPを使うと言うことはデータベースに切り込んでいくという覚悟が必要であることを認識してもらえるとありがたいです。

無為に挫折する人が減ることを願う。